[img-frame]http://kasyou-morin.com/images/work/0000000279.jpg[/img-frame]
[img-frame]http://kasyou-morin.com/images/work/0000001223.jpg[/img-frame]

[dropcap style=’1′]1[/dropcap]材料の計量

まず材料をご紹介します。五岳山ロールはシンプルな材料から生み出されます。蜂蜜を入れることによって、卵臭さをなくし生地に香りとコクを与えます。 [blockquote]卵白、卵黄、クラニュー糖、薄力粉、蜂蜜、生クリーム、牛乳です。[/blockquote] だから、余計な香料や添加物が入ってないんです。

2 泡立て作業

次に卵を泡立てます。卵白と卵黄にそれぞれグラニュー糖を投入して別々に泡立てます。 泡立てたら一緒に合わせるのですが、このメレンゲが生地の命です。 熟練した職人でも気を使うほどのメレンゲ。きめ細かく、しっとりとろける生地は、このメレンゲにかかっているのです!
粉と、生クリーム&牛乳の投入

3 粉と、生クリーム&牛乳の投入

薄力粉や、生クリームなどを投入し混ぜ合わせます。 手や腕を使いダイナミックに混ぜていきます。この混ぜ方で生地がおいしく上がるかどうかがかかっています。 おいしくな~れと心をこめて混ぜ混ぜしています。

4 生地をのばす

生地をのばす次に生地をのばします。一枚一枚計量して天板にのばしていきます。 デリケートな生地ですから慎重に…    

5 焼成

焼成オーブンで焼いていきます。表面がこんがりきつね色になっていきます。 おいしく焼けて出てこ~い!    

6 焼き上がり!

焼き上がり!ブー!ブー!!焼き上がりです!オーブンの合図と共に生地をチェック! 焼けているのを確認して、素早くオーブンから出します。今日もおいしそうに焼き上がりました! あとは冷まして、クリームと黒豆が巻かれるのを待つだけです。    

7 仕上げ

仕上げ生地を冷まして、クリームを塗ります。クリームの重さもちゃんと量っています。 スタッフが丁寧にコトコト煮込んで作った黒豆を並べて、いざ巻かん!    

8 くるくる

くるくるきれいにくるりと巻けるように慎重に、丁寧に、、、 うまく巻けたかな?    

9 完成!!

完成!!あとは、3等分にカットして箱詰めされてショーケースに並びます。 今日もおいしい五岳山ロールが出来上がりました! スタッフたちが腕によりをかけて作ったロールケーキ。 たくさんのお客様においしく食べてもらいたくて、今日もロールを作り続けています。